2014年 01月 11日

ブレード ~ CH47 チヌーク

a0163932_1936468.jpg

チヌーク(CH-47)の巨大な回転翼のブレードが目の前に垂れ下がっていた。

"回転翼機” いわゆる "ヘリコプター" に対して普通の飛行機のことを "固定翼機" と言うのだけれど
もちろん、ヘリコプターよりも飛行機の方が先に出来た訳なので"固定翼機"と言うのは
後付けの名前なのだ。

最近話題のオスプレイはどちらかと言うと、両方を持ち合わせていて、離着陸は回転翼機、
航続中は固定翼機になる。
では、その中間の領域。。。垂直離着陸のヘリコプターのローターが飛行機のプロペラに役目が変わる時、
またその逆の時の曖昧な領域が、既存の経験則に当てはまらない領域、つまり未知の領域になる。。。
らしい、 

航空自衛隊入間基地 2013.11.03
[PR]

by pictorialisme | 2014-01-11 19:39 | ヒコーキ


<< 工場 ・・・ 萌え?      鹿島詣で ~ 2014 >>