2010年 08月 16日

ブルーが来た!百里基地航空祭2010

a0163932_21414710.jpg

今年の百里基地の航空祭でのブルーインパルスの曲技飛行は、
天候は概ね晴れ、気温もかなり高い真夏日でしたがうす曇りで
視界は決して良好とは言えない空でした。
飛行前に6番機のエンジントラブルでの予備機の使用されるなど開始が30分ほど遅れました。
まず、5番機(?)が天候調査と称して飛び立って行きました。
曲技飛行では5kmの有視界が必要とか、今日の天気はちと困難な空模様。。。
結果、演目も大幅に割愛されしまい、ダイナミックなアクロバット飛行や編隊飛行などは殆どなく
航過飛行だけで終わりブルーファンにはかなり物足りない飛行展示になってしまいました。


撮影日:7月25日



a0163932_2143599.jpg

やっぱ、ブルーはブルーの大空背景がよかったなー。。



a0163932_2144685.jpg

そう言えば、今年はブルーインパルス50周年!
現在の機体T-4は3台目になります。
アメリカのブルーエンジェルスや、サンダーバーズにも見られないのは
大空の描きもの。ハートに矢が刺さる“バーティカルキューピット”や星の“スタークロス”が見応え有ります。
がー、今回は残念ながら見れませんでした。


a0163932_21454470.jpg

ボクは個人的には編隊でのアクロバットがとても爽快感があって大好きです!!



a0163932_2146846.jpg

1番機(編隊長)の“WATT”こと渡邊琢也2佐、3番機“ZIN”こと大越祐史2尉
総括班長の“TOPPO”こと井上利幸3佐、4番機“GALLANT”こと濱井佑一郎1尉の姿も。。。
飛行を終えた彼らには惜しみない拍手がありました。

あっ、ちなみに彼らが被っている帽子は50周年記念の帽子。
ボクも買っちゃいました。。。^^;

以上で百里基地航空祭2010はおしまいです。

さてと、愛機は入院中なんで暫く撮影はおあずけです。。。T T
[PR]

by pictorialisme | 2010-08-16 23:15 | EOS 7D


<< 追憶のカメラ      F-15 梅花 >>