2010年 07月 10日

謎の円盤 VOR

a0163932_1512250.jpg

これが何の施設かすぐに分かった人はかなりの飛行機マニアと言うか、フライトシミュレータマニア!?
ボクはずっとUFOの秘密基地だと思ってたー^^;


撮影日:7月3日



a0163932_15155648.jpg

利根川の河川敷の田園地帯にひっそりとある、何やら見たことのないアンテナの様な施設。
地球外知性生物からの信号受信施設とか、なりすまし宇宙人“V”の送信施設とか?
SF的想像力をかきたててくれます。



a0163932_15211265.jpg

とか思っていたら、実はVOR(VHF Omnidirectional Radar Range)超短波全方向式無線標識施設
と言う、日本語訳を見ても何が何だかわからない施設。。。



a0163932_15263244.jpg

巨大な円盤は金網が張り巡らしてあって、その上には赤いポールに取り付けられた白いドーム状の物が円形に並んでいます。



a0163932_15373276.jpg

実はこれ、飛行している航空機に方位情報と距離情報を発信している航空運行施設。
ここは守谷にある VOR/DMEで飛行ルートV11の南端に当たります。

例えば羽田から千歳空港に向かう飛行機は羽田を飛び立った後
守谷-那須-山形-東北の各VOR上空をジグザグに辿りながら目的地に向かいます。

現在は、地上施設の配置に左右されずGPSを用いて一直線に目的地まで飛行できる“RNAV”と言う運行方式に
順次変更されてるそうです。。。


a0163932_16171947.jpg

なんか、飛行機も意外に原始的に運行されてるんだなーと思ってみたり。。。
一見自由に飛べそうな大空なのに実はキッチリ道が決められてるんだなーとか。。。
勉強になりました。^^;


撮影地情報

[PR]

by pictorialisme | 2010-07-10 16:55 | ヒコーキ


<< 黄昏クレーン      川崎 扇町 >>